2015年10月21日

SNS通じ高1少女を買春の疑い 千葉県立高教諭を逮捕

未成年の少女を買春したとして、警視庁は千葉県立浦安南高校教諭、野村洋介容疑者(30)=千葉県鎌ケ谷市くぬぎ山3丁目=を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)の疑いで逮捕し、20日発表した。調べに「間違いありません」と容疑を認めているという。

昭島署によると、野村容疑者は9月13日、東京都歌舞伎町のホテルで、18歳未満と知りながら、都内の高校1年の少女(15)に現金2万5千円を渡し、性交した疑いがある。少女が9月上旬ごろ、ツイッターに「援交募集」などと投稿し、野村容疑者がメッセージを送ったという。

野村容疑者は、「4年くらい前からツイッターを使って買春をしている。18歳未満と5、6回、買春した」と容疑を認めているという。警視庁は余罪があるとみて詳しく調べている。


000060919_640.jpg
posted by いまどき at 18:47| Comment(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当不思議なんだけど、少女に欲情する気違い男が1番良くないのは確かだけど、相手は売春婦ですよ?
たまたま売春婦が少女だからって、何で男が逮捕されて顔も名前も晒されなければいけないのか。
売春婦の顔と名前も晒せばいいのに。
Posted by 市川裕幸 at 2015年10月21日 19:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: