2016年03月12日

福島の37歳男を逮捕=劇団員女性殺害容疑―遺留DNA型と一致・警視庁

東京都中野区のマンションで住人のアルバイト店員で劇団員の加賀谷理沙さん=当時(25)=が殺害された事件で、警視庁中野署捜査本部は12日、殺人容疑で、福島県矢吹町中町、職業不詳戸倉高広容疑者(37)を逮捕した。加賀谷さんの遺体に残されたDNA型と一致した。捜査本部によると、容疑を否認しているという。

逮捕容疑は2015年8月25日午前0時半〜26日午後10時5分ごろ、中野区弥生町の加賀谷さんが1人暮らしをするマンション2階一室で、加賀谷さんの首を絞めて殺害した疑い。

捜査本部によると、加賀谷さんの姿が最後に確認されたのは同月25日午前0時半ごろ。自宅近くの防犯カメラに帰宅する姿が写っていた。その約10分後に無料通話アプリLINE(ライン)で知人とのやりとりを確認した形跡があったが、以降は未読のままだった。同日午前中にあった劇団の稽古は無断欠席した。

E58AA0E8B380E5B18BE38195E38293-703de.png
posted by いまどき at 12:05| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: