2016年03月27日

不明少女を2年ぶり保護「男に監禁されていた」

2014年3月から行方不明になっていた埼玉県朝霞市の中学3年の女子生徒(15)が27日、東京都中野区内で約2年ぶりに保護された。

警視庁によると、女子生徒にけがはないという。女子生徒は、男に監禁されていたと話しており、埼玉県警などが男の行方を追っている。

捜査関係者によると、女子生徒は27日正午過ぎ、中野区のJR東中野駅構内から「助けてほしい」と110番し、駆けつけた中野署員に保護された。女子生徒はジャージー姿でサンダルを履いていた。学生証を持っており、本人と確認された。

女子生徒は同署の事情聴取に対し、女子生徒は「一緒にいた男がいなくなったすきに電話した」と説明しているという。同日夕、車で埼玉県に移動し、同県警が詳しく事情を聞く。


141207_saitama.png
posted by いまどき at 20:53| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: