2016年04月29日

逮捕の鹿嶋市議が辞職 買春容疑「間違いありません」 茨城

小学校高学年だった女児にみだらな行為をしたとして、強姦(ごうかん)と児童買春・児童ポルノ禁止法違反(買春)の容疑で鹿嶋市議、高村典令(のりよし)容疑者(46)=鹿嶋市旭ケ丘=が逮捕された事件で、高村容疑者は27日付で、池田芳範市議会議長に議員辞職願を提出した。池田議長は28日付で許可した。議会事務局によると、辞職の理由は「一身上の都合」としている。

これを受け、池田議長は「市民全体の代表としての良心に従い、市民から失われた信頼と信用の回復のため、努力する」、錦織孝一市長は「逮捕され、辞職に至ったことは極めて遺憾」とのコメントをそれぞれ発表した。

一方、県警によると、高村容疑者は調べに対し「間違いありません」と容疑を認める供述を始めた。高村容疑者は24日に逮捕されて以降、「弁護士を通して話をする」と認否を明らかにしていなかった。

高村容疑者は昨年10月12日、県内のホテルで、13歳未満と知りながら、県内に住む当時小学校高学年だった女児にタッチパネル式の携帯型音楽プレーヤー1台を渡して、みだらな行為をしたとして、ひたちなか署と県警少年課に逮捕された。
posted by いまどき at 21:18| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: