2016年12月08日

千葉大医学部女性乱暴事件「酔った勢いで手を出した」逮捕の学生らが供述

飲み会に参加していた女性を乱暴したとして、千葉県警が集団強姦致傷容疑で逮捕した千葉大医学部5年の吉元将也容疑者(23)=千葉市=ら3人が「酔った勢いで手を出してしまった」と供述していることが6日、捜査関係者への取材で分かった。県警が当時の詳しい状況を調べる。

捜査関係者によると、飲み会は9月20日夜から千葉市内の飲食店で開かれ、学生の指導的な立場だった千葉大病院の研修医藤坂悠司容疑者(30)=準強制わいせつ容疑で逮捕=を含む10人以上が参加、約5時間続いたという。

吉元容疑者ら3人は共謀し、飲食店のトイレで女性を乱暴。その後、3人は女性を増田容疑者のマンションに連れて行き、翌21日早朝までの間にさらに乱暴したとされる。藤坂容疑者はマンションにはいなかったとみられる。県警は学生3人と藤坂容疑者が飲み会で取った行動を詳しく調べる。
posted by いまどき at 00:54| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: